消防士 魅力

MENU

消防士|仕事の魅力とは?

消防士になりたいという方は、とても多くおられます。

 

消防士は、災害時などに市民を危険から救い出してくれるというとても大きな存在です。

 

この消防士、その魅力はどのようなところにあるのでしょうか。

 

消防士の仕事の魅力ってどんなところ?

消防士の仕事の魅力には様々なものがあります。

 

このページだけでは全て説明することが出来ないほど、とても素晴らしい仕事です。

 

人の役に立てる仕事

消防士という仕事は、急病や火災、災害時などに素早く駆けつけ、人を危険から守ったり、助けるという仕事です。

 

もちろん全ての方を助けることが出来ない場合もあるのですが、懸命に努力した結果だと思います。

 

この世に人の役にたてる仕事というのはとても多くありますが、消防士ほど命を張っている職業はあまりありません。

 

そのため、ただ単に人の役に立ちたいという気持ちだけでは務まらない仕事でもあります。

 

「ありがとう」の言葉を貰えるのは、自分が命をはって助けた方々がおられるからです。

 

自分が懸命に動いた結果、人の役に立てたと感じることが出来るというのは素晴らしいことだと思います。

 

信頼される仕事

消防士は、救急の際や火災、災害の際にとても頼りにされる仕事です。

 

消防士の方が来てくれれば、もう大丈夫!と感じる方も多いのではないでしょうか。

 

そのくらい、昔から消防士という仕事が信頼されてきたという証拠だと思います。

 

命を張って人を助け、危険から遠ざけ、災害などを未然に防ぐというのは、私達の生活の中でとても重要な事です。

 

消防士になるということは、人々からの信頼を受けて、危険から守るということです。

 

もちろん大変な事もたくさんありますし、災害時の悲惨な状況に立会い立ち直れなくなってしまう方もおられます。

 

それでも、人々を助けるために日々活動していくことで、多くの方から信頼を得る事が出来ます。

 

信頼される仕事ほど、やりがいや魅力のある仕事はないのではないでしょうか。

 

自分自身が成長できる仕事

そして、消防士として働くことによって、自分自身を成長させることが出来ます。

 

様々な状況の現場に出向いたり、店舗や家庭などを訪問し、火災予防の指導を行ったり、救命活動の訓練をしたり・・・。

 

消防士として働くことになれば、消火活動のみを行うわけではありません。

 

様々な訓練を受け、様々な方と関わり、自分を成長させていくことが出来るという魅力のある仕事です。

 

もちろん、ずっと張り詰めた空気の中で働くことは難しいと思います。

 

休憩時間には同僚達と他愛もない話をするでしょうし、それは人間なので当然のことだと思います。

 

ただ、仕事の時間になれば、誰一人としてふざけることはなく、真っ直ぐに災害と向き合うことで、成長していくことが出来ます。